忍者ブログ
PBW銀雨PC 御鵺つづらの日記です。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 西様からいただいていたことに、今、気がつきましたよ。
PR
 埃、積もってませんか。

 どうにも、筆を取る気にならなかったためですが。
戦争前後は、血が逸ってそれどころではないし、
依頼前後も以下同文。
運動会もあったり、試験もあったり。
…あら、結構、色々目白押しでしたね。
「総じて、穏やかな日々」と書こうと思っていたのですが。

 まあ、命が懸かっていない限りは穏やかです。
わたしの命は、御鵺の家にくれてやりましたので、
銀誓館で死ぬことは、他ならぬわたしが許しません。
骨身は惜しみませんが、命は惜しみます。
重傷になったら、いの一番に救護テントに駆け込みますね。
幸い、そういう目に遭ってはいませんが。
7対50とかの戦場に当るとぞくぞくするほど楽しくなる悪い癖を直さなくては。
そのためのディフェンダーなのですが。
他人様の回復を二の次にして、攻撃三昧。
わたし、実は、学園祭のバトルロワイヤルも大好きです。

いけません。

わたしがもっとも有用なのは、打たれ強さと大量の範囲回復・強化持ちという点なのですから。
そもそも、ダメージディーラーになるには、打撃力不足です。

適材適所。
遊びではないのですから、よりよい陣形を組まなくてはなりません。

虎月が啼くから、そろそろゴーストタウンに行かなくては。
夜遊びですもの。今宵も一人で参ります。
あらら~。絢音様からじゃありませんか。
『あいつバトン』ですか?
 という訳で、この間の戦争の戦後処理が丸投げされました。


 黒燐蟲使いになって以来、つづらはGTで歌わない。
前髪の隙間から、ねめつける視線に毒が巻きつき、
ゴーストが生者に呪われて死んでいく。

『称号に、蛇髪とか追加しますか?』

誰もいなくなった、地下一階でそう呟いた後、
少し鼻先にしわを寄せ、それはない。と首を横に振る。

戦争のために新調した三つ揃い、『班猫』
「斑猫」と書くのが本当だが、毒虫の名前だ。
毒が移りそうなので、無難な字を当てた。

タイトスカートは動きにくいので、
ショートパンツの上から、共布をラップしてもらった。
正面から見れば、一見秘書風だ。
身長と胸が、20センチほど足りていないが。

腰から吊るした小さな蟲籠も思ったより邪魔にならない。
先ほど放った虫が、クマバチの姿を保ったまま蟲籠に吸い込まれていく。
やがて、蟲籠は空になる。
黒いもやが、つづらの中に吸い込まれた。
黒い蟲でかわいらしいもの。と、つづらはずいぶん頭を痛めたのだ。
『黒光りする、虫?』
義弟の言葉が蘇る。
乙女として、それはなしだ。
ぷっくりと膨れた見た目は、つづらの造形能力から朝飯前だった。
強く念じれば、もやは『そういう』形で動く。
まずは、見た目から蟲の支配を始めたのだ。
ゴーストを食らい尽くせ。と命ずる前に。

『かわいいポケットサイズの蟲籠とか作ったら売れないかな』

出口に向かいながら、そんなことを呟く。
先ほど、タグの改造が終わったと連絡が入った。
飛行機の時間もある。

そろそろ戻らなくては。

戦争に行かなくては。

 実家では、連れて行ってもらえなかったから。

飛行機で寝て、移動のバスで寝て、喉をいたわり、蟲を支配し。

 誰かと連れ立って、どこかに行くということはなかったから。

月琴の弦を締めなおし、爪を削りなおし、蟲籠のベルトを固定して。

 ああ、不謹慎だけれど、不謹慎だけれど、不謹慎だけれど。

「…戦争に行かなくては」

みんなで元気に行って帰ってまいりましょう。

だから、わたしのヒーリングヴォイスは、涼やかでも、優しくもない、
ばかばかしいほど、不敵な歌。

つづらは、ゴーストタウンを後にし、東欧行きの飛行機に飛び乗った。



忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログペット
最新コメント
[04/11 BlogPetのはねはね]
[11/23 真視・御鏡]
[10/18 岩崎燦然世界]
[10/15 BlogPetのはねはね]
[08/22 BlogPetのはねはね]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
御鵺 つづら
年齢:
24
性別:
女性
誕生日:
1993/01/15
職業:
高校1年生
趣味:
絵画
自己紹介:
 トミーウォーカーのPBW・シルバーレインに参加しているPC、御鵺つづらの日記です。
シルバーレインがお分かりにならない方の閲覧はご遠慮願います。
御鵺つづらは架空の人物であり、実在の事象とは一切関係ございません。
ブログ内検索
リンク
フリーエリア