忍者ブログ
PBW銀雨PC 御鵺つづらの日記です。
[43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご注意:
*アンオフィシャルです。
ご不快に思われる可能性がありますので、ご注意ください。
オフィシャルでのつづらとの関連性は、限りなく低いです。



 自室で、床にぺたんと座って、つづらは天井を見ている。
口はほとんど閉じられているが、唇がごくわずかに動いている。
「…よね、…でしょ、ならば…」
どこか甘えた口調なのは、寝ぼけているのか、話している「相手」が甘えられる相手であるからだろう。

 短く切りそろえた髪も幾分伸びた。
左目の横に髪紐をくくりつける癖もつき、春には弟分まで出来た。
身に付けた技を捨て、新たな技を身につけ、戦場に立ち、幾多の霊を、獣を、死体を叩き潰した。
いくつもの武器を防具を使い分け、気がつくと、歌い手としては珍しい職種に立っていた。
わたしは、最前線で兵士を立たせ続けるのが、お仕事。
春の終わりに、そう決めた。
軽かった鎧は厚くなり、細い体に装甲をまとった。
小さな手に握る武器は、距離をとって振るう燕の刃から、
優雅な殴打武器と化した月琴へ。
どんどん変わっていく。
学園に来る前とは、見違えるように。
話し方も笑い方も仕草も癖も。
きっと、これからも変わっていく。
変わって、変わって、どこまでも、変えられるだけ。
最適の自分になるまで、わたしは変わっていく。
そう決めた。
だけれども。

「今度会うとき、あなたは、ちゃんと、つづらのことがわかりますか」

 鮮明に、唇の上に載った言葉が、つづら本人の意識を清涼にする。

「何を言っているのやら」

自分の言葉に、おどけた調子で肩をすくめる。
それは、つづらの擬態。今は外した、人に慣れるまでの兄の仮面。

「来年のことを言うと鬼が笑うというよ。そんな先のことを言ったってせん無いことでしょ、つづさん」

そう言って、煙に巻こうとするから。


つづらは、あなたを崖の上から突き落としてやりたくなりますの。


PR

コメント
はねはねは行列し
はねはねは行列したよ♪
【2007/12/31 09:47】 NAME[BlogPetのはねはね] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログペット
最新コメント
[04/11 BlogPetのはねはね]
[11/23 真視・御鏡]
[10/18 岩崎燦然世界]
[10/15 BlogPetのはねはね]
[08/22 BlogPetのはねはね]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
御鵺 つづら
年齢:
24
性別:
女性
誕生日:
1993/01/15
職業:
高校1年生
趣味:
絵画
自己紹介:
 トミーウォーカーのPBW・シルバーレインに参加しているPC、御鵺つづらの日記です。
シルバーレインがお分かりにならない方の閲覧はご遠慮願います。
御鵺つづらは架空の人物であり、実在の事象とは一切関係ございません。
ブログ内検索
リンク
フリーエリア